名取北高校Topics(平成24年度)

(2013年3月29日 更新)

離任式が行われました

 3月29日、離任式が行われました。
離任式-1
離任式-2
離任式-3

離任式-4
離任式-5
離任式-6


平成24年度修業式が行われました

 3月22日、平成24年度修業式が執り行われました。
修業式-1
修業式-2

修業式-3
修業式-4


アクティブセミナーが行われました

 3月18日、生徒のキャリア形成の一助とするために、県内外の多方面の社会人・大学生の講義・講話を伺うアクティブセミナーが行われました。
セミナー-1
セミナー-2

セミナー-3
セミナー-4


後期入試合格者発表がありました

 3月13日、後期入試の合格者発表がありました。
後期合格発表-1
後期合格発表-2


卒業式が行われました

 3月1日、第32回卒業式が執り行われました。
卒業式-1
卒業式-2

卒業式-3
卒業式-4

卒業式-5
卒業式-6


2年PTA研修が行われました

 2月14日、2年PTA研修が行われました。「高校生と親と先生のための教育相談入門」と題して、 仙台白百合女子大学人間学部人間発達学科子ども発達専攻の氏家靖浩先生がご講演されました。
PTA研修-1
PTA研修-2

PTA研修-3
PTA研修-4


前期入試合格者発表がありました

 2月12日、前期入試の合格者発表がありました。
前期合格発表-1
前期合格発表-2


センター試験リハーサルテストを実施しました

 12月22日(土)、来るべきセンター試験に向けて、本番の会場と同じ尚絅学院大学の教室をお借りして、 名取北高校単独開催のリハーサルテストを実施しました。
リハーサル-1

会場の尚絅学院大学4号館
本番と一緒です。
リハーサル-2

当日はあいにくの雪でしたが本番に向けて交通機関の状況確認など良い経験になりました。
リハーサル-3
リハーサル-4

尚絅学院大学のご好意で本番と同じ教室を使うことができました。
リハーサル-5

本番も意識して、チェック事項を確認します。
リハーサル-6
リハーサル-7

いよいよテストスタート、窓の外は雪でした。
テスト問題も本番の予想問題を使用しマークシートにも慣れてもらいました。
リハーサル-8

希望者は、リスニングにも挑戦です。
リハーサル-9

トイレも確認(?)したので安心です。
リハーサル-10

無事終了しました。ロビーには季節柄ツリーが飾られていました。
リハーサル-11

本番での成功を願いながら帰宅します。もちろん帰りの交通機関もチェックです。
リハーサル-12

当日は尚絅学院大学では、礼拝堂にて、クリスマスコンサートが行われていました。お忙しい中ご協力頂き改めて感謝申し上げます。


演劇部が東北大会出場で最優秀賞に輝きました

 12月21~23日に秋田市文化会館において、各県の予選を勝ち抜いた12校が出場し、第45回東北高等学校演劇コンクールが開かれました。 県大会終了後東北大会に向けて作品の一部を改め、部員一丸となって完成度をあげるために取り組みました。 東北大会では、前年度全国大会で最優秀賞になった青森中央高校をはじめ強豪校がひしめいていましたが、北高は臆することなく全力で演じ切りました。 審査の結果、北高は最優秀賞に選ばれ、東北からただ1校出場できる全国大会の切符を手にしました。 全国大会は8月上旬に長崎市で行われる全国高等学校文化連盟総合文化祭の場です。 なお、45回を数える東北大会で宮城県の高校が最優秀賞を得たのは平成12年の古川女子高以来2回目のこととなります。
演劇部表彰-1
演劇部表彰-2


読書会を開きました

 12月19日(水)、読書会が行われました。図書視聴覚委員会主催の行事で、今年で11年目を迎えます。
 2年生7名で準備を進め、当日は31名が参加しました。
 今回は、石田衣良著、「夕日へ続く道」を取り上げました。家庭と学校の生活に価値を見いだせない不登校の少年と、廃品回収を生業とする老人の心の交流が描かれています。
 生徒たちは、1・連想(思い出し)係、2・質問係、3・選び出し係、4・イラスト係、という役割で約4名のグループに分かれ、菓子を食べながら和やかな雰囲気で意見を交わしていました。
 読書会で出された意見を紹介します。
 物語の当初、主人公の少年は「冷たい」、「寒い」などと表現されていることが多いのですが、最後の場面では、全身に夕日の「穏やかなあたたかさ」を感じます。その変化が、主人公の少年の心理の変化も表しているという鋭い意見がありました。
 また、物語で肉まんを100円で購入するシーンがあるのですが、「肉まんは100円で買えるのか?」というユーモアある疑問も出されていました。
 読書会は、グループで読み、話し合うことで、新たな読みを発見する楽しさを味わうことができます。
 また、来年も企画し行いたいです。
読書会-1
読書会-2

読書会-3
読書会-4


二年生が修学旅行に出発しました

 12月4~7日の日程で二学年修学旅行が行われています。出発前日である12月3日まで後期中間考査が行われていましたが、 翌4日朝元気に新幹線に乗り込み神戸へと向かいました。写真は出発直前仙台駅3階で行われた出発式の様子です。
修学旅行-1
修学旅行-2


笹かまぼこ製造を体験しました

 10月13日(土)、熊本県鹿本農業高等学校の家庭クラブ員3名と、本校1年生の5人が 地元名取の「(株)ささ圭」さんで「笹かまぼこ製造体験」をしながら交流することができました。
 鹿本農業高校は、昨年の被災直後から、名取市社会福祉協議会と連携をとり、震災復興に協力をされてきました。  5月には鹿本農業高校で生産した「みさを大豆」で作ったホットケーキの粉をいただき、家庭科の授業で調理実習を行いました。
 今回は「笹かまぼこ製造」に協力したいと「ささ圭」を訪問することをお聞きし、本校からも5名が参加し実習体験することができました。
 鹿本農業高校生の試作品を試食し、意見交換し、楽しい時間を過ごすことができました。
 当日は「宮城テレビ」が取材に来られ、10月15日(月)県内版で放映され、11月10日(土)には、日本テレビの全国版で放映されました。 ご覧になった方もいらっしゃると思います。
 今後も地元「名取」の皆さんと交流を深めていきたいと思っております。
かまぼこ-1
かまぼこ-2

かまぼこ-3
かまぼこ-4

かまぼこ-5
かまぼこ-6


演劇部の東北大会出場が決まりました

 11月10~11日に美里町文化会館において、各地区の予選を勝ち抜いた12校が出場し、第50回宮城県高等学校演劇コンクール宮城県中央大会が開かれました。 北高の出番は10日(土)の午後3時10分でした。推敲を重ねた創作劇「好きにならずにはいられない」を力の限り演じました。 いじめを受けこころを閉ざした少年と震災で犠牲になった少女の悲しくもあたたかい物語で、会場は深い感動につつまれました。 審査の結果、北高は優秀賞に選ばれ来月22~23日に秋田市で行われる東北大会の出場が決まりました。北高が東北大会に出場するのは、平成13年以来のこととなります。
演劇部-1
演劇部-2

演劇部-3
演劇部-4


剣道部男子団体初の東北大会出場が決まりました

 11月2~4日に仙台市体育館において、平成24年度宮城県高等学校新人大会剣道競技が行われました。 北高男子剣道部は順調に予選リーグを勝ち上がり決勝トーナメントに進出しました。準々決勝の相手は常に目標にしてきた常勝チームの小牛田農林でした。 気合い十分でのぞんだ北高は2-2で迎えた大将戦を制し見事ベスト4進出を決めました。 準決勝では石巻工業に2-3で惜敗しましたが、念願だった東北大会初出場が決まりました。東北大会は来年2月に福島で行われます。 (写真は朝の稽古のようすを撮影したものです)
剣道部-1
剣道部-2

剣道部-3
剣道部-4


『恵方巻き』で親睦と進路達成祈願をしました

 11月1日(木)、LHRを利用し3学年PTA行事「進路達成祈願『恵方巻きづくり』」を行いました。約30名の保護者のご協力いただき、 廊下に机を並べて30mの長さの『恵方巻き』をつくりました。ちょうど大学の推薦入試への出願時期でもあります。進路達成への気合いが入り、 切れることなく『恵方巻き』が完成しました。
恵方巻-1
恵方巻-2
恵方巻-3

恵方巻-4
恵方巻-5

恵方巻-6
恵方巻-7


平成24年度前期終業式

 平成24年9月28日、平成24年度前期終業式が執り行われました。
前期終業式-1
前期終業式-2

前期終業式-3
前期終業式-4


開講式

 平成24年8月24日、開講式が執り行われました。
開講式-1
開講式-2
開講式-3


平成24年度 県総体 結果

陸上競技 男子やり投げ 第6位 東北大会出場
男子800m 第8位
男子1500m 第10位
男子三段跳び 第16位
女子走高跳 第13位
女子混成七種 第13位
水泳
男子テニス 団体 一回戦
シングルス 第6位 東北大会出場
ダブルス ベスト8
女子テニス 団体 ベスト16
シングルス 第3位 東北大会出場
ダブルス 第3位 東北大会出場
男子バドミントン 団体 二回戦
女子バドミントン 団体 一回戦
男子卓球 団体 二回戦
女子卓球 団体 二回戦
柔道 個人 決勝トーナメント 1回戦
剣道 男子団体 予選リーグ
女子団体 決勝トーナメント2回戦
女子個人 ベスト16
弓道 男子団体 二次予選
男子個人 第3位 東北大会出場
女子団体 二次予選
男子ソフトボール 一回戦: 名取北(0-15)白石工
女子ソフトボール 二回戦: 名取北(0-1)聖和
サッカー 一回戦; 名取北(0-3)東北学院
男子バレーボール 一回戦: 名取北(2-0)東北工大
二回戦: 名取北(0-2)東陵
女子バレーボール 一回戦: 名取北(2-0)登米
二回戦: 名取北(1-2)佐沼
男子バスケットボール 一回戦: 名取北(63-98)利府
女子バスケットボール 一回戦; 名取北(99-68)仙台西
二回戦; 名取北(65-75)石巻好文館
男子ハンドボール 一回戦: 名取北(17-22)仙台向山
硬式野球 一回戦: 名取北(3-4)仙台三

平成24年度 仙南総体結果

剣道部

男子テニス部

女子テニス部

弓道部

サッカー部

女子バスケットボール部


ネット被害未然防止対策講演会

 平成24年 5月17日、「ネット被害未然防止対策講演会」が実施されました。

 講師の先生は、
  宮城県警察本部生活安全部生活環境課(サイバー犯罪対策室) 課長補佐  佐々木 友和 氏
でした。
講演会-1
講演会-2

講演会-3
講演会-4

講演会-5
講演会-6